GHANA

代表挨拶

“Starting Over ~感謝をこめて”

6月3日 Peace Quest 開催にあたりガーナより

ガーナは小雨季に入った為、雨が降りだす前には必ずと言って いいほど黒く 低 い 雲 が 現 れ強風で黒いビニール製の持ち帰り袋が風に舞うのを目にします 。本格的な雨 季 に 入 る の はもう間もなくでしょうか。毎年6月に原宿にあるクエストホールで開催されている Peace Quest Spring Summer は今年の開催は6月3日です。6月がガーナ、12月はス リランカ支援のチャリティコンサートです。今回の Peace Quest は29回目になると聞 き、その継続性にたいへん驚き、喜びの気持ちで胸がいっぱいになりました。Peace Quest 以外にもスプートニクの日本サイドのスタッフは様々なイベント に出店やお花 見 ク ル ー ジ ング、ハロウィンシークレットパーティなど企画して、ガーナ、スリランカの活動が継続で きるよう日夜考え行動をしていることに感謝の気持ちでいっぱい です。私がガ ー ナ で 活 動 できるのも、バイタリティ溢れるスタッフがいてからこそ、そして活動に協賛、協力してく ださる企業さまや個人さまがいることにも感謝の気持ちでいっぱ いです。本当 に あ り が と うございます。私がスプートニクに出会ったのは、2008年1月のスリランカ訪問がきっ かけでした。海外で現地に住む人たちに寄り添って何かをしたい、そう思っていた時に“地 球の歩き方 スリランカ”で知ったのがスプートニクとの出会いでした。クルネーガラにあ るガールズホームや日本語教育会館の問い合わせに親切丁寧にメ ール返信して く れ て い た のが創設理事である秋沢淳子さんでした。メールをやり取りしていた時は、まさかタイムリ ーに“はなまるニュースは秋沢さんです”の秋沢さんだとは思いもしませんでした。私にと ってスリランカでの生活も印象に残るものでしたが、秋沢さんと出会い、人間性に惚れ、以 来スプートニクの活動に参加して現在に至るのです。スプートニ クの活動に携 わ る よ う に なり、たくさんの経験ができたくさんの仲間が増えました。スプートニクと出会っていなけ れば、今こうしてガーナには住んでいませんでした。ガーナで活動できるのは支えてくださ っている方々、そして仲間がいるからです。改めて心から感謝するとともに、これからもど んな困難があっても新たな気持ちでやり直せるよう邁進していきます。
写真左は 2010 赴任前に参加したスリランカフェスティバルでの1枚。中と右は赴任して から最初の一時帰国の時に参加したいイベントでの写真です。こ んなステキな 仲 間 の い る 人生が歩めることが嬉しいです。

                               2018年5月7日 ガーナ挨拶 No16 
                              スプートニクガーナ

国分敏子

ghana-hello_0518

2018年05月<PDF>

2018年04月<PDF>

2018年03月<PDF>

2018年02月<PDF>

2018年01月<PDF>

2017年12月<PDF>

2017年10月<PDF>

2017年09月<PDF>

2017年05月<PDF>

2017年04月<PDF>

2017年02月<PDF>

2017年01月<PDF>

2016年11月<PDF>

2016年10月<PDF>

2016年9月<PDF>

2016年8月<PDF>

gotoTop