GHANA

代表挨拶

目的を持って心を強く活きたい

一時帰国での経験をまたガーナで活かしていく~

ガーナは日ごとに段々と暑く感じられるようになってきました。一か月前、日本から ガーナに帰国した時の気温は朝晩冷え込み、就寝の際はブランケ ットが必要だ っ た の に こ こ最近ブランケットは必要ではなくなってきました。今夏一か月 の日本滞在を 経 て ガ ー ナ に戻ってから、これまで以上に前向きにいこうと日々思い、何事も恐れずに進んでいます。 これは、日本で充分に充電出来たということもありますが、それ以上に自分のしている活動 に自信を持ち勇気づけられた出会いがたくさんあったおかげでもあります。今夏、初めて高 校で授業をさせて戴きました。リベラルアーツ&サイエンスコースの 2 年生 3 年生が対象 でした。授業の後は、アフリカ料理の調理実習もあり、とても新鮮で刺激的な体験となりま した。生徒さんに「かっこいいです。」と言われたことがとてもうれしく、また後日頂いた 生徒さんの感想を読み、私同様に生徒さんも刺激を受けたと知り大変うれしく思いました。 学校での授業は、私のガーナの話しを聞く人数は予め決まっています。しかし、一般を対象 とした活動報告会などは人数が集まらないというのが辛いものでした。そんな時、背中を押 してくださり、ガーナでの活動を通して感じた命のたいせつさの話しをするのは(トシコ さ んしか出来ない)と囲碁サロン天元さんは「囲碁で世界とつながろう!~ガーナ編~」の 場 を提供してくださいました。集まりが少なくても続けていくこと が大切とまで お っ し ゃ っ てくださり、とても勇気づけられました。日本を発つ前日には、ミスワールドジャパンファ イナリストの方々を対象にしたセミナー講師をさせていただきま した。数多く あ る ミ ス コ ンのなかでもミスワールドはとても歴史がふるく、かつて故ネル ソンマンデラ 氏 も 祝 辞 を 贈られたことのあるコンテストです。Beauty with a purpose【目的ある美】のセミナー 講師でした。ファイナリストの方々に私の活動の話を出来たことは、私自身の自信にもなり、 ファイナリストの方々の眼差しにお一人お一人の心強さ、目的ある美を感じました。私の活 動を支えてくださる方々のおかげで、このようなご縁が生まれ、応援してくださっている方 がたくさんいることを感じた 2018 年(平成最後の夏)となりました。 自分の活動に自信を持ち進みます。

                           2018年9月16日 ガーナ挨拶No19
                              スプートニクガーナ

国分敏子

2018年09月<PDF>

2018年07月<PDF>

2018年06月<PDF>

2018年05月<PDF>

2018年04月<PDF>

2018年03月<PDF>

2018年02月<PDF>

2018年01月<PDF>

2017年12月<PDF>

2017年10月<PDF>

2017年09月<PDF>

2017年05月<PDF>

2017年04月<PDF>

2017年02月<PDF>

2017年01月<PDF>

2016年11月<PDF>

2016年10月<PDF>

2016年9月<PDF>

2016年8月<PDF>

gotoTop